for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、銀行と鉱業株の下落重し

    [9日 ロイター] - ロンドン株式市場は続落して取引を終えた
。銀行株と鉱業株が下落したのが相場全体の重しとなった。
    金融大手HSBC、バークレイズ、ロイズ<LLOY.
L>が1.0─1.6%下落。FTSE350種銀行株指数<.FTNMX30101
0>は1.23%値下がりした。
    イングランド銀行(英中央銀行)が先週、政策金利を据え置いたこ
とから、銀行株はこのところ売り圧力にさらされている。見誤った投資
家は、英中銀が利上げに踏み切る最初の主要中央銀行になると確信し、
銀行は借り入れコストの上昇で収益が増加すると見込んでいた。
    英資源大手アングロ・アメリカン、スイスの商品取引・資
源大手グレンコア、英豪系のBHPグループは1.4
─1.5%下落した。
    一方、衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フ
ーズ(ABフーズ)は8.0%急伸。傘下の衣料品事業プライ
マークの通期の収益が大幅増加するとの見通しを示したほか、特別配当
を発表したことが好感された。
    AJベルのアナリスト、ダニー・ヒューソン氏は「新型コロナウイ
ルス対策の規制が終わった時、プライマークには長い行列ができており
、このブランドがいかに賢明で愛されているのかを示した」とし、「A
Bフーズは良い状態にみえる。非常に多様なビジネス帝国を築いており
、コロナ禍でもプライマークを維持することができた」と指摘した。
    エンジンメーカーのロールスロイスは3.6%上昇し、2カ
月超ぶりの高値となった。英政府が脱炭素化の取り組みの一環として、
国内初の小型モジュール炉の建設を支援するために2億1000万ポン
ド(2億8300万ドル)の拠出を約束したことが買い材料となった。
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7274.04   -26.36  -0.36    7300.40          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up