February 15, 2017 / 8:27 PM / a year ago

ロンドン株式市場=1カ月ぶり高値に反発、銀行や鉱業株買われる

    [ロンドン 15日 ロイター] - 
 <株式指数>                                 終値        前日比           %        前営業日終値  コード
 FT100種                              7302.41        +33.85        +0.47             7268.56          
 
    ロンドン株式市場は反発し、FT100種は1カ月ぶりの高値で引けた。米
連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長が議会証言でタカ派的な発言をしたことで早期
利上げが意識され、銀行株が買われた。金属価格の上昇で鉱業株も値上がりし、相場全体
を下支えした。
    中型株が中心のFT250種とFTSE小型株指数はともに過去最高
値を更新し、前日の勢いを維持した。
    個別銘柄では産金会社アカシア・マイニングが3.5%高。中型株の中で顕
著な伸びを示した。クレディ・スイスが投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げたこ
とが買い材料となった。
    FT350種銀行株指数は1.45%高。18カ月ぶりの高値をつけた
。
    HSBCとロイズ・バンキング・グループ、バークレイズ
、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)、スタンダード・チャー
タード(スタンチャート)が1.2%から2.4%値上がりした。FRBのイエ
レン議長が前日の議会証言で、早ければ次回の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げ
する必要に迫られる可能性を示唆したことが好感された。
    保険大手のプルーデンシャルとリーガル・アンド・ゼネラル(L&G)<LGEN
.L>はそれぞれ1%を超える上昇だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below