February 15, 2019 / 7:08 PM / a month ago

ロンドン株式市場=5日続伸、米中貿易協議に進展との報道で

    [15日 ロイター] - 
 <株式指数>      終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                値  
 FTSE10   7236.68  +39.67  +0.55     7197.01         
 0種                                               
 
    ロンドン株式市場は5日続伸して取引を終えた。米中貿易協議に進展があったとする
報道が材料視された。
    米中両政府は交渉に進展があったことを示唆した。協議は翌週、ワシントンで継続す
るという。
    銀行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)は2.4%上
昇した。配当が市場予想を上回ったほか、2018年の利益が倍以上増えたとの決算発表
が好感された。
    一方、保険や資産運用を手掛ける金融大手スタンダード・ライフ・アバディーン<SLA
.L>は6.0%下落した。三菱UFJ信託銀行が、保有していたスタンダード社の普通株
式を割安価格で売却したことが売り材料となった。
    中型株では金融取引プラットフォーム運営のプラス500が12.2%下
落し、1年超ぶりの安値をつけた。今週はまず、利益見通しの引き下げが売り材料となり
、この日はプラス500が17年に、顧客資金の取引で1億0300万ドルの損失を出し
たことを報告していなかったかもしれないとする報道が嫌気された。プラス500は、1
7年の報告を「書き間違えた」と確認した上で、当初発表した収益と利益、貸借対照表に
影響はないと説明した。今週は時価総額の3分の1近くが吹き飛んだ。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below