for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三菱電が通期予想を下方修正、素材価格の上昇や半導体不足響く

[東京 2日 ロイター] - 三菱電機は2日、2022年3月期の連結業績(国際会計基準)予想を下方修正し、営業利益見通しを従来の2800億円から2600億円に引き下げた。素材価格の上昇や、半導体などの需給逼迫が影響する。IBESがまとめたアナリスト19人の予想2928億円を下回った。 (*決算数字はをご覧ください。)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up