April 20, 2018 / 5:30 AM / 5 months ago

上海外為市場=人民元は下落、ドル指数上昇で

[上海 20日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、対米ドルで下落。相場の方向性を見極めるための手掛かりを投資家が探す中、ドル指数が上昇したことが背景となった。

外資系銀行の上海支店に務めるトレーダーは「最近相場を動かす手掛かりが少なく、元はランダムな市場圧力に翻弄(ほんろう)されている」との見方を示した。

主要6通貨に対するドル指数は89.953と、前日終値の89.94から小幅上昇。4日続伸となる見通し。

中国人民銀行(中央銀行)は、この日の人民元の対ドル基準値(中間値)を1ドル=6.2897元に設定した。前営業日の基準値である6.2832元から0.1%元安となる水準。

スポット市場の人民元は6.2879元で始まった後、中盤時点で6.2855元で推移。これは前日終値に比べ95ポイントの元安。

オフショア市場の人民元は6.281元と、オンショアの水準に比べて0.07%の元高。オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.3765元と、基準値に比べ1.36%の元安で推移している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below