Reuters logo
上海外為市場=人民元は下落、企業のドル需要で 流動性は逼迫
2017年8月24日 / 05:48 / 1ヶ月前

上海外為市場=人民元は下落、企業のドル需要で 流動性は逼迫

[上海 24日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、中国人民銀行(中央銀行)が対ドル基準値(中間値)を元高方向に設定したにもかかわらず、下落している。企業がドル買い加速させている。

トレーダーらによると、人民銀が公開市場操作を通じ、差し引きで4日連続、資金供給を見送ったことで、流動性が引き続き逼迫した。ただ、流動性の指標とされる14日物レポ金利(加重平均)は前日の約5カ月ぶり高水準からやや低下した。

市場では、基準値の元高設定を受けて朝方、企業が安値拾いのドル買いを入れたとの見方がある。国内銀行の上海支店に勤務するトレーダーは「企業はドルを買っていた一方、1ドル=6.6600元前後ではドル売りが減少した」と指摘した。

中国人民銀行(中央銀行)は、この日の基準値を6.6525元と、9月22日以来の元高水準とした。これは前日基準値である6.6633元から108ポイント(0.16%)の元高に当たる。

基準値の元高設定は、トランプ米大統領が前日、メキシコ国境沿いに壁を建設するための予算を確保できなければ政府機関閉鎖も辞さないと述べたことなどでドルが幅広く売られたことを反映したもの。

スポット市場の人民元は6.6555元で始まった後、中盤時点で6.6626元と、前日終値比51ポイントの元安。基準値に対しては0.15%の元安で推移している。

企業とは対象的に、一部の市場参加者は損失限定のため、元の買い持ちを巻き戻していると話した。

マーケットは引き続き、この日から26日までワイオミング州ジャクソンホールで開催される米カンザスシティー連銀主催の年次シンポジウムにも注目している。

主要6通貨に対するドル指数は93.272と、前日終値の93.147から上昇。

オフショア人民元はオンショアに比べ0.05%元高の6.6596元。

オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.7964元と、基準値に比べ2.12%の元安で推移している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below