Reuters logo
上海外為市場=人民元は小幅下落、手掛かり待ち
2017年2月22日 / 04:52 / 9ヶ月後

上海外為市場=人民元は小幅下落、手掛かり待ち

[香港 22日 ロイター] - 22日の上海外国為替市場の人民元相場は、対ドルで小幅下落。中国人民銀行(中央銀行)が対ドル基準値を元安設定したことを受けた。ただ、トレーダーらによると、市場は方向感を欠き、手掛かり待ちで狭いレンジでの取引となった。

人民銀が寄り付き前に設定した人民元の基準値は1ドル=6.8830元。前日基準値の6.8790元と比べると0.06%の元安水準だった。

スポット市場では6.8819元で寄り付いた。中盤段階では6.8814元と、前日終値比では4pipの元安で、前日基準値と比べると0.02%の元高水準。午前の取引レンジは6.8825─6.8763元だった。

在上海の中国系銀行トレーダーは「人民元スポット市場のボラティリティーはこのところ極めて小さく、取引量も昨年よりもずっと低調だ。市場に方向感がないことが背景にある」と指摘した。

オフショア市場の人民元は6.8625元と、オンショアのスポット市場に比べ0.28%の元高水準。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below