Reuters logo
上海外為市場=人民元は小幅安、週間では1カ月超ぶり下落へ
2017年8月18日 / 05:10 / 1ヶ月前

上海外為市場=人民元は小幅安、週間では1カ月超ぶり下落へ

[上海 18日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、ドルに対して小幅安。週間ベースでは7月初め以来の下落となる見込み。

きょうの人民元の対ドル基準値(中間値)は前営業日比35ポイント(0.05%)安の1ドル=6.6744元。

スポット市場の人民元は1ドル=6.6750元で始まり、中盤時点では前営業日終値比36ポイント安の6.6771元。基準値比では0.04%安。

この水準できょうの取引を終了すれば、週間ベースではドルに対して0.2%近く下落する見込み。週間での下落は7月7日までの週以来、初めてとなる。

トレーダーは、企業のやや強いドル需要もスポット市場の人民元の重しになったとの見方を示した。

通貨バスケットに対するオフショア人民元相場の日々の動きを示すトムソン・ロイター/HKEXグローバルCNH指数は94.77と、前日の94.75から上昇。

主要6通貨に対するドル指数は93.623。前営業日終値は93.622だった。

オフショアの人民元は、オンショアのスポット市場を0.11%下回る1ドル=6.6842元。

オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.835元。基準値比2.35%の人民元安。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below