March 17, 2020 / 6:22 AM / 3 months ago

上海外為市場=人民元ほぼ変わらず、基準値発表受け

[上海 17日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、ほぼ変わらず。中国人民銀行(中銀)の基準値(中間値)発表を受け、世界的なリスク資産回避の流れを受けた下げから戻している。

この日の基準値は1ドル=7.0094元で、前日基準値(7.0018元)から76ポイント(0.1%)の元安。2月27日以来の安値だった。ロイター試算の予想(7.0141元)よりは47ポイントの元高。

市場関係者によると、基準値が予想ほど元安でなかったことで、下値を試す動きが後退した。

国内スポット市場の人民元は、1ドル=6.9930元で取引を開始した。中盤時点では6.9942元で、前日終値比10ポイントの元高。

トレーダーの間では、市場はまだ明確な方向性をつかんでいないとの声が聞かれた。今後も引き続き世界の市場の状況と、新型コロナウイルスが経済に与える影響が注目材料だという。

中盤時点でオフショア人民元は1ドル=7.0012元。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below