Reuters logo
上海外為市場=人民元上昇、ドル全面安で
2017年3月27日 / 05:09 / 8ヶ月後

上海外為市場=人民元上昇、ドル全面安で

[香港 27日 ロイター] - 週明け27日中盤の上海外国為替市場の人民元相場は、対ドルで上昇。ドルの幅広い通貨に対する下落を反映した。トランプ米大統領が医療保険制度改革(オバマケア)代替法案を撤回したことを受け、財政刺激策の実行力に疑問が生じている。

中国人民銀行(中央銀行)は取引開始前に、人民元の対ドル基準値を1ドル=6.8701元と、前週末24日の同値6.8845元に比べ元高・ドル安水準に設定した。

人民元のスポット(直物)相場は1ドル=6.8773元で寄り付き、現地時間午前11時37分(日本時間午後0時37分)時点で6.8735元と、前週末終値比0.0115元の元高・ドル安。基準値との比較では0.05%の元安・ドル高水準。

上海の中国系銀行のトレーダーは「ドル指数がオーバーナイトで大幅下落し、けさはドル売り需要が強かったが、今は落ち着いている」と指摘した。

ドル指数は2月2日以来の安値を付け、正午ごろの時点では99.285。

米連邦準備理事会(FRB)の政策金利見通しが一部のアナリストの予想よりもタカ派度合いが低かったことを受けて、大半のアジア新興国通貨に対する地合いは過去2週間に改善した。

オフショアの人民元スポット相場はオンショアに比べ0.24%元高・ドル安の6.8568元。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below