April 24, 2018 / 5:34 AM / 6 months ago

上海外為市場=人民元上昇、企業のドル売り続く

[上海 24日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場はドルに対して上昇。ドルが3カ月ぶりの高値を付けたことを受け、企業によるドル売りと利益確定の動きが続いている。

きょうの人民元の対ドル基準値は前営業日比195ポイント(0.3%)安の1ドル=6.3229元。1日の元引き下げ率としては3月29日以来の大きさ。

スポット市場の人民元は1ドル=6.3220元で始まり、中盤時点では前営業日終値比35ポイント高の6.3130元。基準値比では0.16%高。

中国系銀行の上海駐在トレーダーによると、基準値の大幅な元安設定がドル売り意欲を強めた。短期的な想定レンジは6.25─6.35元としている。

グローバル市場では米国債利回りの上昇を背景にドルが上昇。ドル指数はアジア市場序盤の取引で一時91.054と、1月12日以来の高値を付けた。

オフショアの人民元は、オンショアのスポット市場を0.03%上回る1ドル=6.3114元。

オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.412元と、基準値比1.39%の人民元安。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below