August 8, 2018 / 6:26 AM / 4 months ago

上海外為市場=人民元上昇、基準値の元高設定で

[上海 8日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は上昇している。中国人民銀行(中央銀行)はこの日の基準値(中間値)を元高水準に設定した。

きょうの人民元の対ドル基準値は1ドル=6.8313元で、前営業日基準値と比べ118ポイントの元高。

スポット市場の人民元は1ドル=6.8140元で始まり、0336GMT(日本時間午後0時36分)時点では前営業日終値比61ポイント高の6.8217元。

人民銀行は3日、人民元相場の安定化に向け、市中銀行に義務付ける為替フォワード取引の準備金要件を週明け6日から20%に引き上げる方針を発表した。

多くのアナリストは人民元が1ドル=7元の水準を試すことを引き続き予想している。一方、インベスコ(香港)のアジア太平洋債券部門の最高投資責任者、ケン・フー氏は、よりポジティブな長期見通しを維持した。

同氏はノートで「短期的には人民元への限定的な下落圧力がみられる。中国規制当局には過度な一方向の取引を管理するための十分な手段があると確信している」とした。また中国の内需は底堅く、関税引き上げで見込まれる悪影響を和らげるとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below