April 19, 2018 / 5:54 AM / 5 months ago

上海外為市場=人民元上昇、MSCI指数への採用控え外国勢が中国株買い

[上海 19日 ロイター] - 上海外為市場の人民元は対ドルで上昇している。A株のMSCI指数への採用を控えて、外国勢が中国株投資を拡大している兆候がみられる。

中国国家外為管理局(SAFE)は19日の会見で、米中の貿易摩擦について、中国の資本流出入に及ぼす影響は管理可能と強調したほか、中国の為替政策は経済の一段の開放を支援するとの見解を示した。

人民銀行(中央銀行)は、この日の人民元の対ドル基準値を6.2832元に設定した。前営業日の基準値は6.2817元。

スポット市場の人民元相場は、6.2791元と軟調に始まった後に持ち直し、中盤時点では6.2664元で推移している。

中国民生銀行のあるトレーダーは、米中の貿易摩擦への懸念で市場のボラティリティーが高まる可能性があるが、人民元を支援しているより長期的なファンダメンタルズは変わらない、と指摘。「月末に向けて大量のドル売りがあり、ドルの重しになっている」との見方を示した。

オフショア市場の人民元は6.2611元で推移しており、オンショアのスポットの水準に比べて0.08%の元高となった。

オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.351元と、基準値に比べて1.07%の元安。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below