February 27, 2017 / 5:05 AM / a year ago

上海外為市場=人民元下落、ドル高受け

[香港 27日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は下落。人民銀行(中央銀行)が対ドル基準値を、全般的なドル高基調にあわせて元安に設定した。ただトレーダー筋によると、「貿易戦争」への懸念を背景に、元安余地は限定される見込みという。

人民銀が設定した元の基準値は1ドル=6.8814元と、前営業日の6.8655元よりも元安とされた。

スポット市場では、元は6.8762元で寄り付き。昼ごろには6.8752元で取引された。前営業日より52pip安。基準値比では0.09%高。

在上海の中国銀ディーラーは「ドルの需給は市場では極めてバランスが取れている」と指摘。「トランプ米大統領の先週の発言は、市場に響かなかった。市場関係者らは、人民銀の元相場に関する意向を注視しているだけだ」と話した。

トランプ大統領は23日、中国は為替操作の「チャンピオン」と発言した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below