June 18, 2020 / 6:30 AM / 24 days ago

上海外為市場=人民元堅調、中国当局者がさらなる経済支援示唆

[香港 18日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は堅調。基準値が元安方向となり、全般的なドル相場が安定しているものの、中国当局者が潤沢な流動性維持とさらなる成長支援を約束したことを好感した。

オンショア人民元は中盤時点で0.1%高の1ドル=7.0764元。オフショア人民元は0.09%高。一方、対主要通貨バスケットのドル相場は0.04%安とほぼ横ばい。

中国人民銀行(中央銀行)は取引開始前に人民元の対ドル基準値(中間値)を1ドル=7.0903元に設定。ロイター試算の7.0866元よりも元安水準となった。

午前中に人民元の上昇モメンタムが加速。中国は適度に潤沢な流動性を維持すべきなどとする、劉鶴副首相のフォーラムでの発言内容が伝わった。

華僑永亨銀行(香港)のエコノミスト、キャリー・リー氏は「さらなる経済支援策が期待されている」と述べた。

上海のあるトレーダーは金融政策の追加緩和期待は市場心理の下支えになっていると指摘。一方、別のトレーダーは世界的な安全資産需要が引き続き人民元相場を圧迫するとし、「パンデミックや米株バブルといった問題は残っている」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below