February 20, 2017 / 5:00 AM / a year ago

上海外為市場=人民元小高い、企業がドル売り

[香港 20日 ロイター] - 週明け20日の上海外国為替市場の人民元相場は小高い。中国人民銀行(中央銀行)が基準値を元安で設定したものの、企業のドル売りに支えられた。

トレーダー筋によると、中国系企業のドル売りが出た。主に貿易関連の売りという。

人民銀が設定した基準値は1ドル=6.8743元。前週末の基準値6.8456元より元安とされた。

スポット市場で元は、6.8660元で寄り付き、昼ごろには6.8665元で取引された。前営業日の終値から24ピップ元高。基準値から0.11%高となった。

スポット市場の取引で、元は6.8660─6.8687元の狭いレンジを推移した。

在上海の中国銀系ディーラーは「スポットの元取引は閑散で、需給は全般的にバランスが取れている。人民銀は介入を見合わせている」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below