May 6, 2019 / 7:03 AM / 20 days ago

上海外為市場=人民元急落、トランプ氏の関税引き上げ警告で

[上海 6日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は対ドルで急落。トランプ米大統領が中国製品に対する関税引き上げを警告したことを受け、米中貿易摩擦が再び拡大するとの懸念が広がった。

トランプ大統領は5日、米中通商協議の進展は遅すぎるとし、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を10日から引き上げると表明。現在関税を課していない3250億ドル相当の中国製品についても、近く関税を発動する考えを示した。

こうした中、中国人民銀行(中央銀行)は6日、中小銀行を対象に預金準備率を引き下げると発表。通商協議を巡り再び不透明感が高まる中、当局が緩和策を拡大するとの見方が広がった。

人民元は午前の国内取引で一時1ドル=6.7994元と、3カ月半ぶりの元安水準を付けた。オフショア人民元は一時1.3%下落した。

みずほ銀行(香港)のアジア通貨上級ストラテジスト、ケン・チャン氏は「投資家は通商協議の妥結を見込んでいたため、状況を見直している」とし、「貿易戦争が再燃すれば、一部の市場参加者は関税上昇の悪影響を弱めるため人民元が再び下落すると予想する可能性がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below