Reuters logo
上海外為市場=人民元軟化、週ベースでは上昇
2017年2月17日 / 05:38 / 9ヶ月後

上海外為市場=人民元軟化、週ベースでは上昇

[上海 17日 ロイター] - 17日の上海外国為替市場の人民元相場は、対ドルで軟化した。ただ週ベースでは、1カ月以上ぶりの大幅な上昇を示している。

中国人民銀行(中央銀行)は基準値を1ドル=6.8456元と、1月24日以来の高水準に設定。前日の基準値よりも173pip元高だった。

スポット市場で元は6.8536元で寄り付き、昼ごろには6.8658元で取引された。前日引けよりも118pip元安。基準値からも0.3%安。

元はこの日、軟調に推移しているものの、週ベースでは約0.2%高で、1月半ば以来の上昇となった。 在上海の中国銀ディーラーは、この日は企業からの強いドル需要が見受けられたと指摘。「企業が突然、ドル買いを入れ始めた。トレーダーらは流れについて行かざるを得ず、ドルのロング・ポジションを積み増した」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below