March 29, 2017 / 4:24 AM / 10 months ago

上海外為市場=人民元軟調、米利上げ観測でドルが上昇

[香港 29日 ロイター] - 29日の上海外国為替市場の人民元相場は軟調。力強い内容となった米消費者信頼感指数を受けて、連邦準備理事会(FRB)が利上げペースを加速させるとの見方が高まり、ドル高が進行した。

人民銀行が設定した人民元の基準値は、1ドル=6.8915元。前日の基準値6.8782元から元安水準に設定された。

スポット市場の元は対ドルで6.8897元で寄り付いた後、昼ごろには6.8917元で取引された。前日終値から0.0097元の元安、この日の基準値とほぼ変わらない水準。

午前の取引は、6.8938─6.8897元の狭いレンジで推移した。

中国系銀行のトレーダーは「元は最近、オーバーナイトでのドルの動向に影響されている。スポット市場では狭いレンジ内の取引となり、トレーダーらはレンジの安値で買い、高値で売って利益を確定している」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below