January 8, 2018 / 8:19 AM / 12 days ago

上海外為市場=人民元、当局者発言で上げ削る

[上海 8日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、人民銀行が元の対ドル基準値(中間値)を元高に設定したことから、朝方上昇した。ただ、人民銀行の高官による元相場の長期見通しに関する発言を受け、その後押し戻された。

人民銀行の盛松成氏は、人民元は安定的かつ中立的な政策維持という政府方針を踏まえ、長期的に1ドル=6.6元付近で安定する公算が大きいとの見方を示した。

人民銀行はこの日の基準値を1ドル6.4832元と、前営業日の基準値(6.4915元)よりも元高に設定した。

元はスポット市場で、一時6.4760元まで上昇。その後、6.4869元に押し戻された。

人民元は、週間ベースで過去4週間、毎週上昇している。中国の良好な経済指標やオンショア市場での流動性ひっ迫が人民元を支援している。

オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.6195元と、基準値に比べ2.06%の元安。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below