January 2, 2018 / 6:40 AM / 19 days ago

上海外為市場=人民元、約4カ月ぶり高値 節目突破

[上海 2日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、薄商いの中、ドルに対して約4カ月ぶりの高値に上昇、節目を突破した。この日の基準値(中間値)が元高方向に設定されたことや、ドルの幅広い下落が人民元を支援している。

人民銀行(中銀)はこの日の基準値を1ドル=6.5079元に設定した。2017年9月11日以来の高水準で、前営業日の基準値(6.5342元)と比べ263ポイント(0.4%)の元高。

元高水準の基準値設定は国内スポット市場の人民元を押し上げた。取引は6.5030元で始まり、心理的に重要な節目である6.5元を突破、一時は9月8日以来の高値6.4922元をつけた。

中盤のレートは6.5012元。前営業日終値比57ポイントの元高であり、基準値比では0.10%の元高水準での推移となっている。

元は2017年は対ドルで約6.8%上昇し9年ぶりの大幅高を記録。前年の6.5%安から回復、4年ぶりの上昇となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below