March 24, 2020 / 6:08 AM / 2 months ago

上海外為市場=元は小幅高、基準値が予想より元高

[上海 24日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、対ドルで小幅上昇。米連邦準備理事会(FRB)が新型コロナウイルスの感染拡大を受けたドル需給ひっ迫を受けて量的緩和を当面無制限に実施すると表明し、ドルが売られていることや、元の対ドル基準値(中間値)が予想より元高に設定されたことが背景。

取引開始前に発表された元の対ドル基準値は1ドル=7.0999元。前日の基準値(7.094元)より0.08%元安だが、ロイターがまとめた予想(7.1041元)は上回った。このところ、基準値は市場の予想より元高に設定されているという。

スポット市場の元は7.0747元で始まり、中盤時点で前日終値比59ポイント高の7.0841元。

投資家は元は目先、ドルの動きに左右されるとみている。

国内銀行のトレーダーは「市場は引き続き、ドルの流動性が大幅に改善したか見極めようとするだろう」と述べた。

オフショア人民元は1ドル=7.101元で推移している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below