April 18, 2019 / 3:24 AM / a month ago

中国の資本フロー、米FRBの政策姿勢が好影響へ=外為管理局

[北京 18日 ロイター] - 中国国家外為管理局(SAFE)は18日、米連邦準備理事会(FRB)の政策姿勢は中国の資本フローに好ましい影響を与え、一部で不透明感があるものの、国境をまたぐ資本フローは引き続き安定的に推移するとの見通しを示した。

SAFEの王春英報道官は記者会見で、国境をまたぐ資本フローに関するリスクを防止し、外貨準備の安全性を確保する方針を表明した。

FRBは最近、年内の利上げを停止する姿勢を打ち出している。

王報道官はまた、国内の銀行間債券市場に投資する方法を改善し、人民元建て債券(パンダ債)の市場を発展させる意向も示し、海外投資家が中国の債券を購入する余地はあると続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below