May 17, 2019 / 5:45 AM / 7 days ago

中国・香港株式市場・前場=ともに下落、貿易摩擦巡る懸念で

    [香港 17日 ロイター] - 
 中国                  前場終値      前日比        %        始値
 上海総合指数<.SSEC  2,912.4821   - 43.2289    - 1.46  2,955.7669
 >                                                               
 前営業日終値        2,955.7110                                  
 CSI300指数<.   3,681.328    - 62.636    - 1.67  3,744.875 
 CSI300>                                               
 前営業日終値         3,743.964                                  
 香港                  前場終値      前日比        %        始値
 ハンセン指数         28,056.69    - 218.38    - 0.77  28,428.00 
 前営業日終値         28,275.07                                  
 ハンセン中国株指数   10,747.70     - 63.92    - 0.59  10,885.85 
                                                       
 前営業日終値         10,811.62                                  
 
    前場の中国株式市場は反落。米中貿易摩擦の行方や国内経済への影響を巡る懸念が高まった。
    上海総合指数       の前場終値は43.2289ポイント(1.46%)安の2912.4821。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         の前場
終値は62.636ポイント(1.67%)安の3681.328。
    中国国家発展改革委員会(NDRC)は17日、米国との貿易摩擦は中国経済に一定の影響を及ぼして
いるとの認識を示した。ただ「制御は可能」とし、「経済活動を合理的な範囲に維持する」ために必要であ
れば、対策を講じるとの方針を明らかにした。
    米中摩擦は今週、米政府が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への事実上の輸出規制を決
定したことを受けて悪化した。
    中信証券のアナリストはリポートで「通商協議が資産価格のボラティリティーの主な要因だ」と指摘し
た。
    
    香港株式市場も下落して前場を終えた。
    ハンセン指数前場終値は218.38ポイント(0.77%)安の2万8056.69。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は63.92ポイント(0.59%)安の1万
0747.70。
    IT(情報技術)機器メーカーの指数が3.7%安と売り込まれた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below