for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=ともに反発、不動産株が高い 動画配信は下落

    [上海 21日 ロイター] - 中国・香港株式市場はともに反発して前場の取引を
終えた。当局による政策緩和で業界のハードランディングが回避されるとの見方から不動
産株が上昇した。
    一方、香港に上場する中国の動画配信関連銘柄は下落。中国当局が人気動画インフル
エンサーに脱税で罰金を科したことを受け、締め付けへの懸念が再燃した。
    上海総合指数前場終値は14.8747ポイント(0.41%)高の360
8.4766。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は8.335ポイント(0.17%)高の4888.753。
    ハンセン指数前場終値は121.10ポイント(0.53%)高の2万286
5.96。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は52.45ポイント(0.
65%)高の8095.19。
    
    CSI300不動産指数は4%超上昇。香港上場の中国不動産開発業者
の指数は約2%高となった。
    中国恒大など多額の債務を抱える開発業者の問題波及を回避しようと政府が支援の動
きを見せる中、同セクターのセンチメントは改善している。
    政府系の中国証券報は20日、当局が民間・国有の大手不動産会社に対し、資金繰り
が悪化している不動産開発会社から不動産プロジェクトを買い取るよう求めていると報じ
た。
    不動産開発の花様年控股集団(ファンタジア・ホールディングス・グループ)<1777.
HK>は一時21.7%急伸。一部の債券保有者が支払い延期に同意したと明らかにした。
    動画配信のビリビリは6%超、動画投稿アプリの快手科技は一時
4%、それぞれ下落。電子商取引の淘宝直播を傘下に持つアリババ集団も1.
5%安となった。

 中国                   前場終値     前日比         %        始値
 上海総合指数         3,608.4766  + 14.8747     + 0.41  3,591.4519
                                                                  
 前営業日終値         3,593.6019                                  
 CSI300指数<.C   4,888.753    + 8.335     + 0.17  4,876.514 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          4,880.418                                  
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          22,865.96   + 121.10     + 0.53  22,795.57
                                                                 
 前営業日終値          22,744.86                                 
 ハンセン中国株指数<    8,095.19    + 52.45     + 0.65  8,048.75 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値           8,042.74                                 
 

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up