October 10, 2019 / 5:39 AM / 14 days ago

中国・香港株式市場・前場=ともに小幅上昇、通商協議巡る慎重ムード続く

    [香港 10日 ロイター] - 
 中国                       前場終値    前日比      %         始値
 上海総合指数             2,930.3450  + 5.4884  + 0.19  2,923.7069 
 前営業日終値             2,924.8566                               
 CSI300指数<.CSI3    3,848.796   + 5.557  + 0.14   3,838.487 
 00>                                                    
 前営業日終値              3,843.239                               
 香港                       前場終値    前日比      %          始値
 ハンセン指数              25,729.16   + 46.35  + 0.18    25,625.57 
 前営業日終値              25,682.81                                
 ハンセン中国株指数<.HSC   10,209.48   + 40.15  + 0.39    10,178.46 
 E>                                                     
 前営業日終値              10,169.33                                
       
    中国株式市場は小幅続伸して前場を終えた。米中通商協議を巡り、米政府が部分合意
の一環として過去に合意した通貨協定を盛り込む方向で検討しているとの報道を受け、協
議への期待が高まった。ただ、7─8日の次官級協議では進展がなかったとみられ、上値
は抑制された。
    上海総合指数前場終値は5.4884ポイント(0.19%)高の2930
.3450。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は5.557ポイント(0.14%)高の3848.796。
    
    深セン総合指数は0.5%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業
板(チャイネクスト)」総合指数は1.7%高。
    
    香港株式市場は反発。
    ハンセン指数前場終値は46.35ポイント(0.18%)高の2万5729
.16。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は40.15ポイント(0.
39%)高の1万0209.48。
    
    ブルームバーグによると、米ホワイトハウスは部分合意を第一段階と捉えており、そ
の一環として既に合意している通貨協定を打ち出したい考えという。
    一方、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)は事情に詳しい関係
筋の話として、7─8日にワシントンで行われた米中の次官級通商協議で進展は得られな
かったと報じた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below