for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=上昇、コロナワクチン接種強化でヘルスケア株に買い

    [上海 8日 ロイター] - 
 中国                  前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数<.SSEC  3,486.1922   + 6.5666     + 0.19  3,467.487
 >                                                            1 
 前営業日終値        3,479.6256                                 
 CSI300指数<.   5,111.401    + 7.658     + 0.15  5,078.263
 CSI300>                                                        
 前営業日終値         5,103.743                                 
 香港                  前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         28,913.50   + 238.70     + 0.83  28,604.12
                                                                
 前営業日終値         28,674.80                                 
 ハンセン中国株指数   11,090.36    + 19.78     + 0.18  11,008.62
                                                                
 前営業日終値         11,070.58                                 
    
    中国・香港株式市場はともに上昇して前場を終えた。中国雲南省で新型コロナウイル
スの集団感染が発生し、政府がワクチン接種を強化する中、ヘルスケア株に買いが入った
。    
    上海総合指数       前場終値は6.5666ポイント(0.19%)高の3486
.1922。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は7.658ポイント(0.15%)高の5111.401。
    CSIヘルスケア株指数は1.45%高、CSI不動産株指数<.CSI0009
52>は1.57%安。
    不動産税の法整備を推進するとの中国政府の発表を受け、本土系ディベロッパー株が
下落。不動産開発大手の万科企業は1.8%安、金地集団は1.
6%安。
    一方、国家発展改革委員会(NDRC)はこの日、南部の海南島について、民間航空
・ゲーム・新エネルギー車などの分野での市場参入を緩和する新たな措置を発表。海南海
徳実業など現地企業の株価が上昇している。    
    
    香港市場のハンセン指数前場終値は238.70ポイント(0.83%)高の
2万8913.50。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は19.78ポイント(0.
18%)高の1万1090.36。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up