August 19, 2019 / 4:59 AM / a month ago

中国・香港株式市場・前場=上昇、中国の景気支援策を好感

    [上海 19日 ロイター] - 
    
 中国                   前場終値     前日比         %          始値
 上海総合指数         2,865.3211  + 41.4973     + 1.47   2,835.5181 
 前営業日終値         2,823.8238                                    
 CSI300指数<.C   3,767.267   + 56.728     + 1.53    3,736.034 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          3,710.539                                    
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          26,216.23   + 482.01     + 1.87  25,994.80
                                                                 
 前営業日終値          25,734.22                                 
 ハンセン中国株指数<   10,100.85   + 136.55     + 1.37  10,052.03
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値           9,964.30                                 
    
    中国と香港の株式市場は上昇して前場の取引を終了した。中国当局
が発表した最近の景気下支え策が支援材料となり、4営業日連続の上げ
となる見通し。
    上海総合指数前場終値は41.4973ポイント(1.4
7%)高の2865.3211。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         前場終値は56.728ポイント(1.5
3%)高の3767.267。
    中国人民銀行(中央銀行)は17日、企業の借入コスト低下と減速
している景気を後押しすることにつながる金利改革を公表した。[nL4N2
5E029]
    中国国家発展改革委員会(NDRC)も16日、内需を刺激するた
め、2019年と20年に可処分所得を引き上げる対策を打ち出すと表
明した。
    招商証券はリポートで、金利改革は短期的な金融緩和観測を一段と
高め、リスク志向を後押しすると指摘した。
    低金利の恩恵を特に受けるとみられる不動産株が上げを主導した。
    一方、銀行株は金利改革で収益が圧迫されるとの見方から下落した
。
    香港株式市場はハンセン指数の前場終値が482.01ポイ
ント(1.87%)高の2万6216.23。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       は、136.55ポ
イント(1.37%)高の1万0100.85で前引けた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below