January 17, 2019 / 5:27 AM / a month ago

中国・香港株式市場・前場=上昇、中国首相が政策支援を表明

    [香港 17日 ロイター] -    
 中国               前場終値    前日比     %      始値
 上海総合指数<.SSE  2,582.1873  + 11.7652  + 0.46  2,573.5755
 C>                                                
 前営業日終値       2,570.4221                     
 CSI300指数<  3,141.155   + 12.503   + 0.40  3,132.629
 .CSI300>                                          
 前営業日終値       3,128.652                      
    
 香港              前場終値   前日比   %      始値
 ハンセン指数<.HS  27,000.43  + 98.33  + 0.37  26,953.21
 I>                                            
 前営業日終値      26,902.10                   
 ハンセン中国株指  10,605.84  + 50.32  + 0.48  10,579.15
 数                                            
 前営業日終値      10,555.52                   
    
    中国と香港の株式市場は、共に上昇して前場の取引を終えた。経済成長鈍化の兆しが
一段と鮮明になるなか、中国の李克強首相が政府は今年投資を拡大するとの方針を示した
ことが材料視された。
    上海総合指数       前場終値は11.7652ポイント(0.46%)高の258
2.1873。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は12.503ポイント(0.40%)高の3141.155。
    
    李首相は16日、同国経済への圧力が強まる中、2019年は苦境に備える必要があ
るとの見解を示した。その上で、今年の経済成長率を妥当なレンジに維持すると同時に、
公共サービスやインフラへの投資を増やし、消費拡大を目指すと語った。
    また、中国人民銀行は16日、リバースレポで短期金融市場に過去最大の資金を供給
した。
    その前日に発表されたマネーサプライのデータでは、国内の信用状況を示すいくつか
の指標が過去最低近辺になった。  
    Kaiyuan Securitiesのアナリストは17日付けのリポートで「景気を刺激するために
指導部が追加の措置を講じる可能性がある。消費関連セクターがそうした措置の恩恵をま
ず最初に受ける」との見方を示した。
    香港株式市場は、ハンセン指数      の前場終値が98.33ポイント(0.37%
)高の2万7000.43。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は、50.32ポイント(0
.48%)高の1万0605.84だった。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below