May 25, 2018 / 4:53 AM / in 25 days

中国・香港株式市場・前場=上海と香港ともに下落、米朝会談中止で市場心理悪化

    [上海 25日 ロイター] -    
 中国                  前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数<.SSEC  3,152.3458   - 2.3048     - 0.07  3,148.410
 >                                                            0 
 前営業日終値        3,154.6506                                 
 CSI300指数<.   3,831.665    + 4.448     + 0.12  3,823.745
 CSI300>                                                        
 前営業日終値         3,827.217                                 
 香港                  前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         30,681.12    - 79.29     - 0.26  30,664.27
                                                                
 前営業日終値         30,760.41                                 
 ハンセン中国株指数   12,088.28    - 64.34     - 0.53  12,097.73
                                                                
 前営業日終値         12,152.62                                 
 
    中国の上海株式市場と香港株式市場は下落して前場の取引を終えた。トランプ米大統
領が米朝首脳会談を中止したことを受け、市場心理が悪化した。
    
    中国株式市場は上海総合指数       前場終値は2.3048ポイント(0.07%
)安の3152.3458。
    半面、上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI30
0指数         前場終値は4.448ポイント(0.12%)高の3831.665。
    
    香港株式市場はハンセン指数前場終値は79.29ポイント(0.26%)安
の3万0681.12。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は64.34ポイント(0.
53%)安の1万2088.28。
    
    トランプ大統領は、来月12日にシンガポールで開催される予定だった米朝首脳会談
を中止すると北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に通告した。ホワイトハウスが24日、ト
ランプ大統領が金氏に宛てた書簡を公表した。
    北朝鮮の金桂冠・第1外務次官は、トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を表明した
ことについて、北朝鮮は米国と問題を解決することを常に受け入れるとの姿勢を示した。
北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)が25日伝えた。
    中国株式市場では大半のセクターが軟調。半面、ディフェンシブセクターである消費
関連株とヘルスケア株がしっかり。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below