March 25, 2019 / 5:10 AM / a month ago

中国・香港株式市場・前場=下落、世界的な株安に追随

    [上海 25日 ロイター] - 
 中国                        前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数              3,061.6456  - 42.5031  - 1.37  3,058.8016
                                                                    
 前営業日終値              3,104.1487                               
 CSI300指数<.CSI30    3,768.720   - 65.081  - 1.70  3,776.443 
 0>                                                       
 前営業日終値               3,833.801                               
 香港                      前場終値     前日比       %       始値
 ハンセン指数             28,595.93   - 517.43   - 1.78  28,501.37
                                                                  
 前営業日終値             29,113.36                               
 ハンセン中国株指数<.HSC  11,282.78   - 234.70   - 2.04  11,279.21
 E>                                                               
 前営業日終値             11,517.48                               
 
    中国と香港の株式市場は、下落して前引けた。米経済の景気後退(リセッション)懸
念が強まる中、各国で株式から安全資産の債券へ資金シフトが進み、中国と香港の株式市
場も売りが優勢となった。
    上海総合指数前場終値は42.5031ポイント(1.37%)安の306
1.6456。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI
300指数         前場終値は65.081ポイント(1.70%)安の3768.7
20。
    香港株式市場のハンセン指数前場終値は517.43ポイント(1.78%)
安の2万8595.93。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は234.70ポイント(2
.04%)安の1万1282.78。22日の米国株式市場は急反落し、主要3指数の下
落率が1月3日以来の大きさとなった。また、米金融・債券市場は、3カ月物財務省短期
証券(Tビル)と10年債の利回りが2007年以来約12年ぶりに逆転した。予想を下
回る製造業統計が材料となった。長短金利の逆転はリセッション入りの兆候ともみられ、
景気後退の可能性も含め経済への失速懸念が強まった。
    MSCIのアジア株(日本を除く)指数は1.60%下落している。
    上海市場で上げが目立つのは、コウソ・サンシャインで、10.06%
上昇した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below