for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=下落、米中関係の緊張を嫌気

    [上海 7日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比       %           始値
 上海総合指数             3,421.8524  - 22.7290   - 0.66    3,446.6478 
 前営業日終値             3,444.5814                                   
 CSI300指数<.CSI3    5,026.096   - 39.820   - 0.79     5,065.729 
 00>                                                      
 前営業日終値              5,065.916                                   
 香港                       前場終値    前日比        %           始値
 ハンセン指数              26,382.06  - 453.86    - 1.69     26,870.58 
 前営業日終値              26,835.92                                   
 ハンセン中国株指数<.HS    10,437.22  - 187.43    - 1.76     10,620.55 
 CE>                                                      
 前営業日終値              10,624.65                                   
    
    中国・香港株式市場は下落して前場を終えた。米中関係の緊張に対する懸念を背景に
金融株に売りが出た。ただ、中国の貿易統計が良好な内容となり、安値からは戻している
。
    上海総合指数前場終値は22.7290ポイント(0.66%)安の342
1.8524。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は39.820ポイント(0.79%)安の5026.096。
    ハンセン指数前場終値は453.86ポイント(1.69%)安の2万638
2.06。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は187.43ポイント(1
.76%)安の1万0437.22。
    CSI300銀行株指数は2.6%安。ハンセン金融株指数は
2.2%安。10月30日以来の大幅安となっている。
     関係筋によると、米政府は、中国による香港立法会(議会)民主派議員の議員資格
剥奪を巡り、少なくとも十数人の中国当局者に制裁を科す準備を進めている。[nL4N2IN0Q
V]
     米政府は3日、投資を禁じる中国軍関連企業に半導体メーカーの中芯国際集成電路
製造(SMIC)や石油大手の中国海洋石油集団(CNOOC)など
を追加した。
    UOBケイヒアンの幹部は「市場では、中国の金融機関も米国の制裁の対象になると
の見方が浮上し始めている」と指摘。金融株は過去1カ月で大幅に値上がりしており、利
食い売りが出ているとの見方も示した。
    ハンセン金融株指数は11月に15%上昇。中国の景気回復が続いていることや新型
コロナウイルスのワクチン開発への期待が支援材料となった。
    市場は、中国の貿易統計を受けて、下げ渋る展開となった。
    中国税関当局が7日発表した11月の貿易統計によると、ドル建て輸出は前年比21
.1%増となり、伸び率はアナリスト予想(12.0%)を上回った。輸入は4.5%増
加し、アナリスト予想(6.1%増)に届かなかった。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up