June 12, 2020 / 6:01 AM / 20 days ago

中国・香港株式市場・前場=下落、資本市場改革への期待で本土は持ち直す

    [上海 12日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比      %          始値
 上海総合指数             2,909.7314  - 11.1654  - 0.38   2,876.8029 
 前営業日終値             2,920.8968                                 
 CSI300指数<.CSI30   3,978.033   - 17.852  - 0.45    3,931.624 
 0>                                                      
 前営業日終値              3,995.885                                 
 香港                        前場終値    前日比        %           始値
 ハンセン指数               24,162.78  - 317.37    - 1.30     23,920.70 
 前営業日終値               24,480.15                                   
 ハンセン中国株指数<.HSCE    9,802.78  - 141.82    - 1.43      9,755.65 
 >                                                         
 前営業日終値                9,944.60                                   
    中国と香港の株式市場は、下落して前場の取引を終了した。米株式市場が新型コロナ
ウイルス感染の第2波への警戒感から大幅安となったことに追随した。ただ、中国当局が
資本市場の改革を推し進める姿勢を示したことから、やや持ち直した。
    上海総合指数前場終値は11.1654ポイント(0.38%)安の290
9.7314。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は17.852ポイント(0.45%)安の3978.033。
    米株式市場は11日、新型コロナの感染が再び広がれば景気回復ペースが鈍化すると
の懸念から売りが優勢となった。上海総合指数とCSI300指数は共に、取引開始直後
に1.7%下げた。
    ただ、中国当局が、資本市場の底上げに向け深セン証券取引所の新興企業向け市場「
創業板(チャイネクスト)」の改革案を公表すると明らかにしたことから、A株市場のセ
ンチメントが上向いた。チャイネクスト総合指数は0.1%高。
    北京のあるファンドマネジャーは「我々にとり、新型コロナ感染第2波のリスクは比
較的低い。一方、現在の流動性状況は良好だ」と述べ、中国本土の株式市場が比較的落ち
着いているのは、A株市場が米株価ほど急上昇していないためだとの見方を示した。
    香港株式市場は、ハンセン指数前場終値が317.37ポイント(1.30%
)安の2万4162.78。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は、141.82ポイント(
1.43%)安の9802.78だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below