for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国反発、不動産株が高い 香港は反落

       [上海 25日 ロイター] - 中国株式市場は反発して前場を終えた。問題を
抱える不動産セクターへの支援策を受け、不動産開発株が上げを主導した。
    一方、香港株式市場は反落。中国で新型コロナウイルス新規感染者が過去最多を更新
する中、テクノロジー株の下げが重しとなった。
    上海総合指数前場終値は12.1220ポイント(0.39%)高の310
1.4316。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は16.984ポイント(0.45%)高の3773.792。
    ハンセン指数前場終値は152.04ポイント(0.86%)安の17508
.86。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は55.71ポイント(0.
93%)安の5936.64。
    中国の主要商業銀行は不動産開発業者に対して少なくとも1620億ドルの新規融資
を約束、最近実施された当局によるセクター支援策を補強した。
    CSI不動産開発株指数は5%超高。CSI銀行株指数は
2.1%高。
    中国国有企業(SOE)の株価も市場全般をアウトパフォーム。「中国の特色ある」
市場評価システムを構築するという規制当局の呼びかけを受けた。構成銘柄の大半がSO
Eの中国インフラ株指数は2.6%高。
    その他のセクターは新型コロナの新規市中感染者が過去最多を更新したことを受けて
おおむね下落した。各都市でコロナ対策の規制が強化されている。
    モルガン・スタンレーのアナリストはリサーチノートで「国内のコロナ感染者が増加
し、多くの主要都市で規制が再び強化されたことで、経済再開見通しに対する懸念が再燃
した」と述べた。
    ハンセンテック指数は2.1%安。騰訊控股(テンセント・ホールディン
グス)が3.7%、美団が2.9%それぞれ下落し、指数を押し下げ
た。
 中国                   前場終値     前日比         %        始値
 上海総合指数         3,101.4316  + 12.1220     + 0.39  3,085.4611
                                                                  
 前営業日終値         3,089.3096                                  
 CSI300指数<.C   3,773.792   + 16.984     + 0.45  3,751.282 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          3,756.808                                  
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         17,508.86    - 152.04     - 0.86  17,673.20
                                                                 
 前営業日終値         17,660.90                                  
 ハンセン中国株指数<   5,936.64     - 55.71     - 0.93  5,992.30 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値          5,992.35                                  
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up