June 4, 2018 / 5:23 AM / 18 days ago

中国・香港株式市場・前場=中国株は小幅高、香港は米株高受け急伸

    * 関連グラフィック:reut.rs/1NfkoGl

    [上海 4日 ロイター] - 
 中国                          前場終値     前日比      %         始値
 上海総合指数                3,081.7651   + 6.6279  + 0.22  3,083.4265 
 前営業日終値                3,075.1372                                
 CSI300指数<.CSI300     3,794.977   + 24.388  + 0.65   3,785.187 
 >                                                          
 前営業日終値                 3,770.589                                
 香港                     前場終値      前日比      %           始値
 ハンセン指数            30,889.91    + 397.00  + 1.30     30,836.77 
 前営業日終値            30,492.91                                   
 ハンセン中国株指数<.HS  12,179.90    + 159.81  + 1.33     12,137.57 
 CE>                                                    
 前営業日終値            12,020.09                                   
 
    中国株式市場は小幅高で前場を終えた。根強い信用リスクに対する警戒感のほか、米
国が輸入関税を課せばこれまでの通商合意は無効と中国当局が表明したことで上値が重か
った。    
    上海総合指数前場終値は6.6279ポイント(0.22%)高の3081
.7651。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は24.388ポイント(0.65%)高の3794.977。
    
    香港株式市場は主要指数が1%上昇した。貿易紛争により世界経済が減速する恐れが
あるとの懸念よりも、好調な雇用統計が追い風となった米株式市場の上昇に焦点が当たっ
た。
    ハンセン指数前場終値は397.00ポイント(1.30%)高の3万088
9.91。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は159.81ポイント(1
.33%)高の1万2179.90。
    情報通信指数が1.6%、不動産指数が2.2%それぞれ上昇し
た。個別銘柄では中国のネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス
)が1.8%高、不動産開発大手、融創中国が5.2%高となった。
    貿易紛争を巡る懸念が市場の重しとなっている。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below