for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国軟調、金融・消費関連株主導で香港小幅高

    [上海 25日 ロイター] - 
 中国                   前場終値     前日比         %        始値
 上海総合指数         3,366.6429   - 0.4177     - 0.01  3,355.0706
                                                                  
 前営業日終値         3,367.0606                                  
 CSI300指数<.C   4,922.457    - 6.228     - 0.13  4,904.068 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          4,928.685                                  
 香港                   前場終値     前日比         %        始値
 ハンセン指数         27,928.26     + 10.12     + 0.04  27,628.08 
 前営業日終値         27,918.14                                   
 ハンセン中国株指数<  10,750.16     - 97.82     - 0.90  10,680.17 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値         10,847.98                                   
      
    中国株式市場は前場の取引で優良株が売られ軟調な展開となった。香港市場はハイテ
ク株が下落したものの、金融株や消費関連株主導で小幅上昇した。
    米証券取引委員会(SEC)は24日、米国の監査基準を満たさない外国企業を米市
場から締め出す規制の導入を開始したことを明らかにした。これを受けてハイテク銘柄主
体の米ナスダック総合指数が下落し、香港市場でもテクノロジー株が値を下げた。[nL4N2
LN13P]
    上海総合指数前場終値は0.4177ポイント(0.01%)安の3366
.6429。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は6.228ポイント(0.13%)安の4922.457。
    ハンセン指数前場終値は10.12ポイント(0.04%)高の2万7928
.26。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は97.82ポイント(0.
90%)安の1万0750.16。
    金融株は1.37%高。
    一方テクノロジー株は1.9%下落した。一時4.95%安となったが、
その後は下げ幅を縮小した。米市場にも上場している京東商城(JDドットコム)<9618.
HK>、アリババ、網易(ネットイース)は2.97─4.45%安。
    アンプル・ファイナンス・グループ(香港)のディレクター、アレックス・ウォン氏
はSECのニュースに投資家は過剰反応したと述べ、香港市場全体への影響はわずかとの
見方を示した。
    中国当局がユーザーデータを管理するために、国内のテクノロジー企業との間で、国
が出資する合弁事業を設立することを検討しているとの報道もハイテク株の重しとなった
。
    シンガポールのニューベスト・キャピタルのポートフォリオマネジャー、デーブ・ワ
ン氏は中国のテクノロジー株の投資家にとってデータの監視が引き続き懸念要因と指摘。
「(中国当局は)大手テクノロジー企業を市民の監視に利用したい意向と投資家は考えて
いる」と述べ、ユーザーはそうしたプラットフォームから離れていく可能性があるとの見
方を示した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up