for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国4カ月ぶり安値 米積極利上げを懸念 香港も安い

    [上海 21日 ロイター] - 中国株式市場は約4カ月ぶり安値に下落。米連邦準
備理事会(FRB)の積極利上げが予想される中、海外株式が下落していることが背景。
    香港株式市場は3月中旬以来の安値に下落した。    
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は38.683ポイント(0.98%)安の3894.153。
    上海総合指数前場終値は17.3846ポイント(0.56%)安の310
5.0212。
    ハンセン指数前場終値は284.47ポイント(1.51%)安の1万849
6.95。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は120.20ポイント(1
.88%)安の6285.18。
    海外勢はストックコネクト(株式相互取引)を通じて34億元(4億8000万ドル
)以上の中国株を売却した。
    市場では海外の金利上昇に伴う中国市場の流動性低下や中国人民銀行(中央銀行)の
金融緩和余地縮小が懸念されている。
    国盛証券のアナリストは「人民元の急速な下落が中国株式市場に影響を及ぼしている
」とし、資金流出で地合いが悪化していると述べた。
    上海市場ではヘルスケア株と半導体株が2%以上下落し、下
げを主導。不動産開発株は0.5%高、エネルギー株は0.6%高
。
    ハンセンテック指数は2.5%安。アリババが3.6%安、美団
が2.6%安。
    香港上場の本土不動産開発株、一般消費財株、ヘルスケア株<.HSC
IH>は2%以上下落した。
 中国                   前場終値     前日比         %         始値
 上海総合指数         3,105.0212  - 17.3846     - 0.56  3,116.0065 
 前営業日終値         3,122.4058                                   
 CSI300指数<.C   3,894.153   - 38.683     - 0.98   3,921.318 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          3,932.836                                   
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          18,496.95   - 284.47     - 1.51  18,638.85
                                                                 
 前営業日終値          18,781.42                                 
 ハンセン中国株指数<    6,285.18   - 120.20     - 1.88  6,356.99 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値           6,405.38                                 
 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up