for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=反発、観光・消費関連株が高い

       [上海 27日 ロイター] - 中国株式市場は反発して前場の取引を終えた。
4営業日続落していたが、香港とマカオの新型コロナウイルス規制の緩和を背景に消費や
観光関連株が買われた。 
    上海総合指数前場終値は7.9881ポイント(0.26%)高の3059
.2141。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は6.720ポイント(0.18%)高の3843.397。
    香港株式市場は、ハンセン指数前場終値が189.29ポイント(1.06%
)安の1万7665.85。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は80.44ポイント(1.
31%)安の6057.34。
    ヘルスケア株と観光株は1.8%、1.9%それぞれ上昇。
酒造株も1.5%高。
    世界的な景気後退による需要低迷懸念が重しとなり、エネルギー株は1.4
%下落、非鉄金属株は約2%下げた。
     中国人民銀行(中央銀行)はこの日、期間7日と14日のリバースレポで総額17
50億元(244億6000万ドル)を金融機関に供給した。四半期末に向けて資金供給
を拡大、この日の供給額は2月28日以来の高水準となった。
    10月1日からは国慶節の大型連休が始まる。例年、観光や消費が盛り上がるが、当
局はコロナ感染防止のため旅行などを控えるよう呼びかけている。
    中国国家統計局が発表した1─8月の工業部門企業利益は、前年同月比2.1%減だ
った。
    香港上場のテクノロジー大手株は1.7%安。アリババと騰訊控
股(テンセント・ホールディングス)は2.5%超下げた。
    マカオのカジノ株は続伸。マカオ政府トップが中国本土からの団体観光客受け入れ再
開を表明したことを受けた。新濠国際は7.3%高。
    また、香港では新型コロナ対策による入境者到着時のホテル隔離が26日に撤廃され
た。
 中国                   前場終値     前日比         %        始値
 上海総合指数         3,059.2141   + 7.9881     + 0.26  3,056.3917
                                                                  
 前営業日終値         3,051.2260                                  
 CSI300指数<.C   3,843.397    + 6.720     + 0.18  3,844.069 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          3,836.677                                  
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          17,665.85   - 189.29     - 1.06  17,838.65
                                                                 
 前営業日終値          17,855.14                                 
 ハンセン中国株指数<    6,057.34    - 80.44     - 1.31  6,131.96 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値           6,137.78                                 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up