August 2, 2019 / 5:40 AM / 21 days ago

中国・香港株式市場・前場=大幅安、米大統領の対中追加関税発表で

    [香港/上海 2日 ロイター] - 
 中国                  前場終値    前日比        %      始値
 上海総合指数<.SSEC  2,859.8077  - 48.958    - 1.68  2,861.33
 >                                      3                 23 
 前営業日終値        2,908.7660                              
 CSI300指数<.   3,736.800  - 66.669    - 1.75  3,729.13
 CSI300>                                                   1 
 前営業日終値         3,803.469                              
 
 香港                  前場終値    前日比        %      始値
 ハンセン指数         26,913.33  - 652.37    - 2.37  26,950.5
                                                           3 
 前営業日終値         27,565.70                              
 ハンセン中国株指数   10,331.83  - 289.74    - 2.73  10,366.9
                                                           5 
 前営業日終値         10,621.57                              
    
    
    中国株式市場と香港株式市場は大幅に下落して前場を終了。トラン
プ米大統領が1日、今週再開した閣僚級の米中通商協議に進展がみられ
ないことから、3000億ドル相当の中国製品に対する10%の制裁関
税を9月1日に発動すると発表したことを受けている。
    上海総合指数       前場終値は48.9583ポイント(1.6
8%)安の2859.8077。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         前場終値は66.669ポイント(1.7
5%)安の3736.800。
    ハンセン指数前場終値は652.37ポイント(2.37%
)安の2万6913.33。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は289.
74ポイント(2.73%)安の1万0331.83。
    中国による米国への報復措置としては、関税のほか、レアアース輸
出の禁止、在中国の米企業に対する罰則などが考えられる。
    太平洋証券のアナリスト、Zhou Yu氏は、関税適用で中国企業の国
内調達が増える可能性のある農業セクターに投資すべきと指摘する。
    こうした見方から、レアアースや農業関連の銘柄が急伸。香港上場
のチャイナ・レアアース・ホールディングス(中国稀土控股有限公司)<
0769.HK>は一時30%上昇した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below