for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=大幅続伸、CSI指数は5年ぶり高値

    [ 6日 ロイター] - 
 中国                    前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数          3,286.5956  + 133.783     + 4.24  3,187.839
                                           0                    3 
 前営業日終値          3,152.8126                                 
 CSI300指数<.C    4,608.678   + 189.08     + 4.28  4,465.808
 SI300>                                    3                      
 前営業日終値           4,419.596                                 
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          26,248.19    + 875.07     + 3.45  25,545.54
                                                                  
 前営業日終値          25,373.12                                  
 ハンセン中国株指数<   10,637.96    + 394.67     + 3.85  10,317.54
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値          10,243.29                                  
    前場の中国株式市場は5営業日続伸。景気の急回復に対する期待を背景に、金融株な
どが上昇を主導した。
    上海総合指数前場終値は133.7830ポイント(4.24%)高の32
86.5956。2019年4月8日以来の高値となった。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は189.083ポイント(4.28%)高の4608.678。2
015年6月26日以来の高値を付けた。        
    証券株指数は9.5%上昇し、2016年11月以来の高水準。銀行株
指数も4.9%上昇した。    
    香港とのストックコネクトを通じた本土市場への資金フローも重要な指標となる。リ
フィニティブデータによると、投資家が前場にストックコネクトを通じて購入したA株は
150億元(21億3000万ドル)相当に上った。
    中国株式市場の売買高や信用取引残、海外からの資金流入が増加していることは、今
年下半期に株価が一段と上昇する可能性があることを示している。
    また景気刺激策や資本市場改革も投資家信頼感の底上げに寄与している。
    フォーチュン・セキュリティーズのアナリストは、中国株式市場の値動きを決定する
要因はファンダメンタルズだけではなく、流動性の状況や「資産効果」も重要な役割を果
たす、と指摘した。
        
    香港株式市場も本土市場に連れ高となった。
    ハンセン指数前場終値は875.07ポイント(3.45%)高の2万624
8.19。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は394.67ポイント(3
.85%)高の1万0637.96。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up