September 9, 2019 / 6:20 AM / in 11 days

中国・香港株式市場・前場=準備率引き下げで中国株続伸、香港は小幅安

    [上海/香港 9日 ロイター] - 
 中国                        前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数              3,010.5128  + 10.9115  + 0.36  3,023.7780
                                                                    
 前営業日終値              2,999.6013                               
 CSI300指数<.CSI30    3,959.064   + 10.557  + 0.27  3,980.958 
 0>                                                       
 前営業日終値               3,948.508                               
 香港                        前場終値     前日比      %        始値
 ハンセン指数               26,669.38    - 21.38  - 0.08  26,743.36 
 前営業日終値               26,690.76                               
 ハンセン中国株指数<.HSC    10,425.85     - 4.82  - 0.05  10,459.69 
 E>                                                       
 前営業日終値               10,430.67                               
 
    中国株式市場は続伸して前場を終えた。中国人民銀行(中央銀行)が今年3回目とな
る市中銀行の預金準備率(RRR)の引き下げを発表したことが相場を支援している。
    上海総合指数前場終値は10.9115ポイント(0.36%)高の301
0.5128。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は10.557ポイント(0.27%)高の3959.064。
    CSI300指数は一時0.9%上昇し5カ月ぶり高値を付けた。上海総合指数も一
時0.9%高となった。しかしその後は利益確定売りを受け、いずれの指数も上げ幅を縮
小している。
    
    財通証券のアナリストはリポートで、銀行の預金準備率の引き下げは、米中貿易摩擦
の一段の激化が中国のマクロ経済に与える悪影響を抑えるための予防措置だったと指摘。
中国当局の経済安定への取り組みが市場を押し上げるとみられ、短期的に利食い売りが出
る可能性があるとした。
    また、米中が互いに新たな関税を課しているにもかかわらず、A株市場は底堅く推移
し続けているとの見方を示した。
    
    香港株式市場は小幅安で前場を終了。政治的な抗議デモが引き続き市場を圧迫してい
る。
    ハンセン指数前場終値は21.38ポイント(0.08%)安の2万6669
.38。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は4.82ポイント(0.0
5%)安の1万0425.85。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below