November 14, 2019 / 5:12 AM / a month ago

中国・香港株式市場・前場=経済指標さえず上海株横ばい、香港株下落

    [14日 ロイター] - 
 中国                      前場終値    前日比      %        始値
 上海総合指数            2,907.2313  + 1.9904  + 0.07  2,907.7358
                                                                 
 前営業日終値            2,905.2409                              
 CSI300指数<.CSI3   3,902.837   + 2.855  + 0.07  3,905.928 
 00>                                                   
 前営業日終値             3,899.982                              
 香港                      前場終値    前日比      %        始値
 ハンセン指数             26,326.24  - 245.22  - 0.92  26,444.23 
 前営業日終値             26,571.46                              
 ハンセン中国株指数<.HS   10,424.07   - 95.05  - 0.90  10,487.76 
 CE>                                                   
 前営業日終値             10,519.12                              
       
    中国株式市場はプラス圏とマイナス圏を行き来した後、ほぼ横ばいで前場を終えた。
この日発表された10月鉱工業生産の伸びは大幅に鈍化し、中国政府は新たなてこ入れ策
を迫られている。
    上海総合指数前場終値は1.9904ポイント(0.07%)高の2907
.2313。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI3
00指数         前場終値は2.855ポイント(0.07%)高の3902.837
。
     中国国家統計局が発表した10月鉱工業生産は前年比4.7%増と、伸びが大幅に
鈍化し、市場予想を下回った。外需と内需の低迷や米中貿易戦争が依然として重しになっ
ていることが浮き彫りとなった。
    上海総合指数はこの発表直後に下げ、マイナス圏とプラス圏を行き来する展開となっ
た。
    
    香港株式市場は下落して前場を終了。反政府デモによる混乱が続いている。
    ハンセン指数前場終値は245.22ポイント(0.92%)安の2万632
6.24。ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は95.05ポイント
(0.90%)安の1万0424.07。
    個別銘柄では、中国インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールデ
ィングス)が2.69%安。前日発表した第3・四半期決算が予想外の13%
減益となったことが要因。
    ハンセンIT株指数は1.7%安。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below