August 16, 2019 / 5:24 AM / in 7 days

中国・香港株式市場・前場=続伸、中国の内需刺激策で消費関連株高い

    [上海 16日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比      %         始値
 上海総合指数             2,834.8485  + 19.0509  + 0.68  2,817.5708 
 前営業日終値             2,815.7976                                
 CSI300指数<.CSI30   3,729.520   + 35.520  + 0.96   3,697.941 
 0>                                                      
 前営業日終値              3,694.001                                
 香港                       前場終値     前日比      %         始値
 ハンセン指数              25,700.43   + 204.97  + 0.80   25,484.96 
 前営業日終値              25,495.46                                
 ハンセン中国株指数<.HSC    9,974.41    + 71.00  + 0.72    9,905.17 
 E>                                                      
 前営業日終値               9,903.41                                
    
    前場の中国株式市場は続伸。中国政府が内需刺激に向けた政策を打ち出すと表明した
ことを受け、消費関連銘柄が上げを主導した。
    上海総合指数前場終値は19.0509ポイント(0.68%)高の283
4.8485。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         の前場終値は35.520ポイント(0.96%)高の3729.520。
    
    香港株式市場も続伸して前場を終了した。
    ハンセン指数前場終値は204.97ポイント(0.80%)高の2万570
0.43。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は71.00ポイント(0.
72%)高の9974.41。
    
    中国国家発展改革委員会(NDRC)は16日、内需を刺激するため、2019年と
20年に可処分所得を引き上げる対策を打ち出すと表明した。
    これを受け、CSI300生活必需品指数は1.8%、香港のハンセン
消費財指数は2.9%、それぞれ上昇した。
    青島ビールなどの決算が好調だったことも支援材料となった。
    また、好決算を発表した平安保険が2%超上昇し、金融株<.CS
I300FS>が買われた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below