May 9, 2019 / 5:24 AM / 16 days ago

中国・香港株式市場・前場=続落、通商問題巡り米中の緊張高まる

    [上海 9日 ロイター] -    
 中国                          前場終値       前日比           %         始値
 上海総合指数                2,854.7139    - 39.0428       - 1.35  2,871.1968 
 前営業日終値                2,893.7567                                       
 CSI300指数<.CSI30      3,597.593     - 69.864       - 1.90   3,637.346 
 0>                                                                
 前営業日終値                 3,667.457                                       
 香港                          前場終値       前日比           %         始値
 ハンセン指数                 28,437.64     - 565.56       - 1.95   28,839.35 
 前営業日終値                 29,003.20                                       
 ハンセン中国株指数<.HSC      10,883.26     - 214.11       - 1.93   11,034.20 
 E>                                                                
 前営業日終値                 11,097.37                                       
    
    通商問題を巡る米中の緊張が高まる中、中国株式市場は続落して前引けた。
    上海総合指数の前場終値は39.0428ポイント(1.35%)安の28
54.7139。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCS
I300指数         は69.864ポイント(1.90%)安の3597.593。
    米政府は8日、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を10日午前0時01分
(日本時間午後1時01分)に現在の10%から25%に引き上げると官報で正式に通知
した。
    ただ、きょう発表された中国のインフレ統計が、政府の刺激策を受けた需要の持ち直
しを示唆する内容となったため、市場の警戒感はやや和らいでいる。
    野村はリポートで、米中通商問題を巡る情勢の突然の変化は米国の保護主義が引き続
き世界経済の脅威であることを示している、と指摘した。
    
    香港株式市場も続落した。
    ハンセン指数は565.56ポイント(1.95%)安の2万8437.64
、ハンセン中国企業株指数(H株指数)       は214.11ポイント(1.93%)
安の1万0883.26で前場の取引を終了した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below