May 22, 2018 / 8:21 AM / 5 months ago

中国・香港株式市場・大引け=上海株が値を戻す、ヘルスケアしっかり 香港休場

    [上海 22日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %          始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSEC   3,214.3497   + 0.5093     + 0.02   3,211.2470   3,214.5888   3,192.2277 
 >                                                                                 
 前営業日終値         3,213.8404                                                              
 CSI300指数<.    3,906.485   - 14.757     - 0.38    3,918.815    3,918.815    3,881.169 
 CSI300>                                                                           
 前営業日終値          3,921.242                                                              
    
    中国株式市場では上海株が前場の下げから値を戻して引けた。米国と中国が中興通訊
(ZTE)への販売禁止措置解除に向け合意に近付くとの報道を受け、貿易を巡る緊張が
後退した。
    上海総合指数       終値は0.5093ポイント(0.02%)高の3214.3
497。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は14.757ポイント(0.38%)安の3906.485。    
    米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は匿名の複数の関係者の話として
、米企業によるZTEへの部品やソフトウエアの販売を禁止する措
置について、米政府は経営の大幅刷新などを条件に解除する方針と報じた。
    一方、関係者2人はロイターの取材に対して、米企業によるZTEへの供給禁止措置
の解除に向けて、米中が合意に近づいていると確認した。関係筋によると、合意には、中
国が米農産物への関税を撤廃することや、米農産物の輸入を増やすことが含まれる可能性
がある、という。
    ZTE株は引き続き売買停止。ただ、通信株はニュースを好感し、主要な通信株の値
動きを示す指数は1%高で終了。    
    きょうはヘルスケア株がしっかり。特にベビー・出産関連の銘柄に買い
が集まった。中国が出産制限を2019年までに撤廃することを検討しているとの報道が
材料視された。
    半面、不動産株は2%安。複数の小規模都市が今月、住宅市場への投機
を抑制する新たな措置を導入したほか、中国住宅都市農村建設省は地方政府による不動産
価格抑制の取り組みに対する検査を強化する方針を明らかにした。    
    上海総合指数構成銘柄のうち、上昇率上位は蘇州道森鑽采設備などで1
0.02%高、下落率トップは銭江水利開発で5.63%安。
    
    香港株式市場は釈迦生誕日の祝日のため休場。取引は23日に再開される。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below