March 19, 2020 / 8:38 AM / 12 days ago

中国・香港株式市場・大引け=下落、政策期待で下値は限定的

    [上海 19日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比         %       始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  2,702.1296  - 26.6267     - 0.98  2,719.406  2,736.8200  2,646.8048
 >                                                            3                         
 前営業日終値        2,728.7563                                                         
 CSI300指数<.   3,589.093   - 47.164     - 1.30  3,623.789  3,647.987   3,503.187 
 CSI300>                                                                      
 前営業日終値         3,636.257                                                         
 
    中国株式市場は下落。ただ、一段の景気対策期待を受けて下値は限
定的となり、前場の大幅安からは値を戻した。 
       
    上海総合指数       終値は26.6267ポイント(0.98%
)安の2702.1296。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         終値は47.164ポイント(1.30%
)安の3589.093。
    両指数とも、前場は3%超下落していた。    
    野村東方国際証券(上海)のアナリストは、足元のA株式が相対的
に底堅いのは、中国政府が景気対策を行うとの大きな期待を背景に売買
高が増加し、流動性が高まっているためだ、とした。
    また、中国での新型コロナウイルスの感染拡大が一服していること
も下支え要因となった。
    中国本土で18日に確認された新型ウイルスの新たな感染者は、い
ずれも海外からの入国者で、感染源とされる湖北省武漢市でも初めて新
規の感染者が確認されなかった。保健当局者らは、最悪期は脱したとの
認識を示した。
    ただ非居住者は、中国本土と香港の株式相互取引経由で90億元超
相当のA株式を売却した。
    前出のアナリストは、外国人投資家はリスク回避行動としてまず新
興国市場へのエクスポージャーを削減する傾向にあるため、このところ
の資金流出額は比較的大きい、と指摘した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below