May 29, 2019 / 8:44 AM / 6 months ago

中国・香港株式市場・大引け=中国の優良株が下落、海外勢が売り

    [上海 29日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,914.6964   + 4.7858     + 0.16  2,894.829  2,934.9768   2,890.6645 
                                                               7                
 前営業日終値         2,909.9106                                                           
 CSI300指数<.C   3,663.909    - 8.352     - 0.23  3,642.542   3,693.227    3,637.348 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,672.261                                                           
    中国株式市場では優良株が下落。景気減速や米中貿易摩擦への懸念が重しとなった。
海外勢が売りを出した。
    ただ安値拾いの買いで保険株と上海総合指数は上昇して取引を終えた。
    上海総合指数終値は4.7858ポイント(0.16%)高の2914.6
964。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は8.352ポイント(0.23%)安の3663.909。
    金融指数は横ばい。不動産指数は1.55%安。ヘルスケ
ア指数は0.89%安。    
    海外勢は、香港株・本土株の相互取引を通じてA株を30億元(4億3395万ドル
)以上売り越した。
    銀行株が0.85%安。中国金融当局が内モンゴル自治区の包商銀行を
接収したことを受け、不透明感が続いている。
    接収を受け、短期金利は一時上昇したが、その後は低下している。中国人民銀行(中
央銀行)は29日、ネットベースで過去4カ月あまりで最大となる資金を銀行システムに
供給した。
    複数の関係筋によると、中国規制当局は、包商銀行の債務返済に関する説明を口頭で
行った。最大で30%のヘアカット(元本削減)が行われる可能性がある。
    ただ大手保険株は上昇。アナリストによると、割安感を背景に安値拾いの買いが入っ
た。中国人民保険集団が8.85%高、中国人寿保険が4.82
%高。
    中国政府がレアアース(希土類)の対米輸出規制を検討しているとの報道を受け、レ
アアース関連企業は上昇。中国の習近平国家主席が先週訪問した江西金力永磁科技<30074
8.SZ>は値幅制限いっぱいの10%高となった。    
    中国の共産党機関紙・人民日報は29日の論説記事で、貿易戦争を巡る米国への対抗
手段としてレアアースを利用する用意があると警告した。
    深セン総合指数は横ばい。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(
チャイネクスト)」総合指数は0.48%安。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below