November 21, 2018 / 8:02 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国は小幅高、引けにかけ切り返す

    [上海 21日 ロイター] - 
 中国                終値    前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数<  2,651.5053  + 5.6508  + 0.21  2,619.8211  2,653.7960  2,617.7759
 .SSEC>                                                                         
 前営業日終値   2,645.8545                                                      
 CSI300    3,226.492   + 8.084  + 0.25  3,187.103   3,230.258   3,185.239 
 指数                                                                 
 前営業日終値    3,218.408                                                      
 
    中国株式市場は小幅上昇。エネルギー株の下げを不動産株とヘルスケア株の上昇が相
殺し、上昇に転じて引けた。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は8.084ポイント(0.25%)高の3226.492。
    上海総合指数       終値は5.6508ポイント(0.21%)高の2651.5
053。
    金融指数は0.21%高、生活必需品指数は1.18%高、
不動産指数は1.45%高、ヘルスケア指数は1.57%高。
    深セン総合指数は0.54%高、深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」は0.57%高。
    不動産株の上昇は、景気刺激策を巡る議論が背景。中国人民銀行(中央銀行)研究局
の徐忠局長は前日、積極財政が必要だとの認識を示した。
    Xinhu Futuresのアナリストは「A株は目先、不安定なレンジ取引となる可能性が高
い」と指摘。貿易問題、20カ国・地域(G20)首脳会議、原油安、米ハイテク株急落
を巡る先行き不透明感が続いているとの見方を示した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below