March 1, 2018 / 8:35 AM / 6 months ago

中国・香港株式市場・大引け=中国上昇、消費財・ヘルスケア関連が高い

    [上海 1日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSEC  3,273.7549  + 14.3469     + 0.44  3,235.088  3,280.1491   3,228.5848 
 >                                                            7                
 前営業日終値        3,259.4080                                                           
 CSI300指数<.   4,049.093   + 25.452     + 0.63  3,994.869   4,061.033    3,986.895 
 CSI300>                                                                       
 前営業日終値         4,023.642                                                           
 
    中国株式市場は序盤の下げからプラスに転じて引けた。2月の中国
製造業購買担当者景気指数(PMI)が6カ月ぶりの高水準を記録した
ことが背景。
    中国政府が、全国人民代表大会(全人代、国会に相当)や全国政治
協商会議などの主要イベントを控えて金融市場の安定を維持するとの見
方も、地合いを支える要因となった。 
    上海総合指数       終値は14.3469ポイント(0.44%
)高の3273.7549。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         終値は25.452ポイント(0.63%
)高の4049.093。
    複合企業、安徽華信国際控股が一時、値幅制限いっぱ
いの10%下げ、2014年9月以来の安値。中国華信能源の葉簡明会
長を当局が調べているとの報道が嫌気された。終値は4.5%安。
    あるアナリストは、こうした中国の複合企業に関するニュースにつ
いて「地合いがやや悪化するかもしれないが、投資家が深読みすること
はないだろう。A株市場への直接的な影響は非常に限られるのではない
か」との見方を示した。
    複合企業の安邦保険集団や海航集団(HNAグループ)の関連銘柄
が売り込まれる兆候はみられないという。
    この日は大半のセクターが上昇。ディフェンシブ株の消費財やヘル
スケア関連の値上がりが目立った。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります
)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below