February 1, 2019 / 8:29 AM / 15 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国上昇、米中協議の進展を好感

    [香港 1日 ロイター] - 
 中国                    終値      前日比        %      始値       高値       安値
 上海総合指数<.SSE  2,618.2323   + 33.6599    + 1.30  2,597.77  2,618.476  2,590.554
 C>                                                        77          5          3 
 前営業日終値       2,584.5724                                                      
 CSI300指数<   3,247.397    + 45.764    + 1.43  3,225.73  3,247.496  3,207.717
 .CSI300>                                                   4                       
 前営業日終値        3,201.633                                                      
    中国株式市場は、来週の春節の休場を控えて上昇して引けた。この日発表の中国の経
済指標は弱い内容となったが、米中貿易協議の進展が好感された。
    上海総合指数       終値は33.6599ポイント(1.30%)高の2618.
2323。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は45.764ポイント(1.43%)高の3247.397。
    金融指数は0.6%高。生活必需品指数は1.3%高。ヘ
ルスケア指数は3.7%高。
    深セン総合指数は2.8%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業
板(チャイネクスト)」は3.5%高。
    トランプ米大統領は31日、包括的な通商合意を目指して中国の習近平国家主席と近
く会談する考えを示した。ワシントンで行われた米中通商協議について、トランプ氏とラ
イトハイザー米通商代表部(USTR)代表はともに大きな前進があったと評価した。
    新華社によると、中国代表団も声明で2日間の協議で「重要な進展」があったとの認
識を示した。
    財新/マークイットが1日発表した1月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)
は48.3と、節目の50を2カ月連続で下回り、約3年ぶりの低水準となった。新規受
注がさらに減少したほか生産も落ち込み、中国経済がますます減速しているとの懸念が強
まった。    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below